越境ECの格安の足周りとして、中国など訪日顧客の来店が多い店舗様のサービスとしてご活用いただける越境宅配便(国際宅配便)それが「First 1Mile便(ファーストワンマイル便)」です。

越境ECのよくあるお悩み

パターン1
アリババの天猫国際(Tモール)や京東(JD)などの越境ECサイトに出品したい!
越境EC支援サービスはいろいろあるな!?
この支援会社よさそうだからサポートしてもらおう!
まずは買ってもらいやすいように送料無料でいってみよう!
やったー!売れた!
郵便局さんEMSで発送よろしく。
2kgで3,300円になります。
高っ!これじゃあ利益ゼロだぁ。。。

といったパターンや、

パターン2
パターン3
支援会社はなかなかいいサポートをしてくれ、閲覧数は上がるが、 転送サービス運賃(物流費)が割高でなかなか買ってくれない。
楽天市場やYahoo(ヤフー)、Amazon(アマゾン)で海外発送に対応したいが、想定されるコストが割高で採算が取れない。

などのパターンもあるようです。

EMSとFirst 1Mile便で比べてみましょう

1kg、5kg、10kgでのFirst 1Mile便、EMSの料金比較図
【中国あて】の例(EMSの25%引の契約の場合)

First 1Mile便、EMSの料金比較図
安い理由とは?

どうしてFirst 1Mile便は安い物流費が実現できるのでしょうか?
以下でご説明します。

安い理由はいいから早く問い合わせしたい方は、下記からお願いします。
お問い合わせはこちら